10 << 2017/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-06-01 (Fri)
0028_20120601220328.png
今回で最後ですw


短いようで長いゲームでした。


他にも選択肢があったのですが、デジャブになるのでもうこれで最後にします。

できれば他の選択肢も見たかったというのが心情です。でも時間がない。


では、続きから



0025_20120601220533.png


黒幕は最初にいた

結構推理物の定番ですね。最初の被害者の妻がすべての黒幕でした。


今回トリックというトリックは無いですが、姿を隠して入れ替わるという事件です。図をしっかり読むだけでどうなったのか想像できるはずです。


入れ替わった証拠は指紋ではなく声紋で明らかになるらしい。
同じ声紋を持った人間はいないらしいですw



黒幕は自分の秘密に探りに入れる奴を殺していただけで、ただ自分の手を汚さずに手下の氷室を使っていました。
高校時代の写真では、氷室は山崎典子のパシリだったということが明らか。

最後は怪盗キッドの予告状で〆られました



・感想

よく高校生ですり変わりの計画を立てれたな。スゲーわw


0026_20120601221156.png
なにこれ狙ってたの?最近リアル世界でも日食あったよね。



0027_20120601221904.png



最後に長々と呼んでくれた人には感謝です、そして購買意欲が出たのかな?それとも萎えたかな?

解りませんけど、漫画の延長線といった感じでした。正直漫画の方がずっといいです。


捜査がメンドイ。ナンドモデジャブ最悪だわww




<(_ _*)> アリガトォゴザイマッシターー

Return

スポンサーサイト
Theme : ゲームプレイ日記 * Genre : ゲーム * Category : 名探偵コナン
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-01 (Fri)
0016_20120601212800.png


写真についてすべてを思い出したコナン。

写真の真実に迫るため、成沢探偵事務所のアルバイト所優斗に会うことに。そして、その時の資料の写しを貰えることになった。(灰原に持たせたため奪われてしまった)



そして彼の通う大学に行く毛利一行。そこで待ち受けていたのは所が死んでいたことだった。


そして今回の章で黒幕が明らかに・・・・





0023_20120601212921.png


今回の図です。


犯行不可と書いてあるのは先生と学生であり、犯人は清掃のアルバイトの氷室隆志であった。

彼こそが第一章でコナンに傷を負わせた張本人だ。


・あらすじ


死体となって発見された所優斗は変死であった。他殺、自殺、自然死すべてに迷う警察。
しかしコナンは殺人であると調査する。


0017_20120601214910.png
0018_20120601214919.png

・トリック解説

被害者は酸素を吸引する習慣があった。
そこで犯人は窒素ボンベのラベルを酸素ボンベに張りかえて偽装工作をして被害者を気絶させる。
高濃度窒素とはほんの一瞬でも吸えば、人間気絶してしまうほど危険である。

そして昼休み大学生はみんな食堂に行ってしまう時間を利用し、犯行開始。
この時犯行現場は『睡眠中起こさないで』という札でカギを掛けられていたため。誰からも入られる心配もなく犯行を行う。
高濃度窒素は13分間吸い続ければ死に至るという特性を利用して、清掃用の洗剤噴霧器とコンビニの袋を合体させたもので、殺害して。
自ら警察に通報することにより、トリックの完成。

被害者が一人になるタイミングは、所優斗の携帯に盗聴器を仕掛けていたのでスムーズに行うことができた。
今回の殺害は、どう殺したかが重要でした。


しかし犯行がばれたので逃げ出す犯人、しかし見事に逃げられてしまった。
犯人の目的がわかったコナン、次にはどうするべきか理解したらしいです。





次は最終章です。わかりにくい説明でごめんなさいm(*- -*)mス・スイマセーン


Return

Theme : ゲームプレイ日記 * Genre : ゲーム * Category : 名探偵コナン
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-01 (Fri)
0011_20120601192719.png

はい、答え何でしょうか?


見たい人は続きからどうぞ。




0015_20120601192847.png

今回もまた回想シーンです。

コナンが工藤新一のときに解決した事件です。今後山西典子という人物が物語のキーワードとなっています。


・あらすじ


『成沢探偵殺害事件』のとき、工藤は野次馬に居た人が手帳を落としていくのに気付く。


その手帳を拾い、その人物のもとに手帳を返しに行くが・・・

手帳の持ち主が殺されてしまった。

そして事件解決に向かうのである。



・事件背景


占い師荒井貴美子の手帳を届けた工藤、そして荒井貴美子が工藤に依頼したいことがあると言い、工藤と蘭と園子を待合室に待たせた。

しかしどれだけ待っても荒井貴美子は迎えに来る気配がない。そこで工藤は荒井の部屋に行くことに。
そこではたくさんの占い師仲間が彼女の部屋の前で彼女を呼んでいた。

様子がおかしいと考え、合いカギを借りてくることに。

そしたら、死体となって現れた荒井貴美子が居たのであった。


・トリック解説

犯人はアズライール・ソウ本名山西壮子

最初に刀マニアの占い師から刀を盗む。

そして約束の時間に被害者に会いに行く。そして後ろから刀で何度も刺す。
飾り物の悪魔像の突起にかばんをぶら下げ疑似梯子を作る。

そして地上3メートルからの天窓から脱出する、その時天窓は、リモコンのよる開閉式であったため、被害者を拳銃で脅し窓を閉めれば密室の完成。


ちゃんとコナンらしく必ず物的証拠が残ってますね。
0013.png

ハイヒールの裏が現場の血痕に触れスタンプのようになってしまっています。

これが決め手になり犯人が殺人を認めました。

この時アズライール・ソウさんが持っていた写真が物語の主題となってきます。


次回へ続く





Return

Theme : ゲームプレイ日記 * Genre : ゲーム * Category : 名探偵コナン
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-01 (Fri)
0008.png


今回コナンが思いだした事件『成沢殺害事件』


その時に見た資料に何か思い出したコナン。コナンは入院しているため、外出ができない。
そこで服部平次と少年探偵団に資料を取りに行かせたコナン。


そこで待ち受けていたものとは・・・・




0009.png


さあ今回の結果です。

見てもわからないですねw

あらすじ

成沢探偵事務所に資料を取りに行った平次達。

しかし資料を持っていた灰原哀が何者かに誘拐されてしまった。

そして犯人を追い続ける元太、平次。

あるカラオケ屋に逃げ込む犯人を目撃して、そのまま追跡。

そこで犯人は客の一人を刺し、どんどん上に登っていく。
そして屋上まで追いつめたはずが、そこに居たのは何も関係のない従業員だった。
犯人はどこに消えたのだろう?




~解説~


犯人はあらかじめ準備をしていた計画犯罪で、足を刺されたと証言した人物が誘拐犯だった。

カラオケ屋の監視カメラをかいくぐり(窓からロープで脱出)、カラオケ屋から出た犯人。
そして手筈どうりに、資料をさらっていく。

自分のもといたカラオケ屋に全力で戻る。
追手が来ているかをしっかり確認する。
4階の階段で自分を刺し、犯人は上に非常扉を開け登ったと追跡者(元太、平次)に言う。

あらかじめ非常階段を出たところに犯人?の足後の痕跡を作っておく。
あたかも今踏んで行ったように見せかけて屋上に誘導。

そして犯人は灰原を隠す時間ができる。


これだけでは憶測の範囲だが、決定的証拠が犯人を白状させた。
阿笠博士の発明品『探偵ペン(特殊なインクを相手に噴射することができる防犯グッズ)』により犯人がはっきりした。


このゲームトリックとか犯人はすぐわかるけど、フラグの立ち位置が全然解らないため、時間がかなりかかる。
(;^_^A アセアセ・・・


しかし犯人が白状した場所に灰原がいなかった、犯人にトリックを授けた何者かが、灰原を連れだしたのだった。

0010.png

探偵バッチが壊れてしまったので灰原は暗号で自分の位置を知らせる。

暗号解かった人はお疲れさまでしたw

ヒント・・五十音、母音、子音

しかし怪盗キッドが先回りして灰原を助けていたのであった。



怪盗キッドも実は一緒に捜査していた・へ・




続く





Return

Theme : ゲームプレイ日記 * Genre : ゲーム * Category : 名探偵コナン
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-05-31 (Thu)
0006_20120531232440.png

ここで昏睡してしまうコナン、そして工藤新一のときに解決したある事件を思い出すことに・・・



この事件が物語の大きなカギを握っていくのであった。


ネタバレ注意!!!




0007_20120531232649.png

最初に結果からスタート



ここから、あらすじ解説


新一、蘭、園子は毛利探偵が女の人と楽しく会話をしていところを目撃してしまう。

そして3人は毛利の後を付けることに・・・

なんと毛利が向かった先は別の探偵事務所『成沢探偵事務所』であった。
3人は中に入り、なんと毛利はここの探偵教室の生徒であった。毛利に真実を求めたがはぐらかされて、引き返すことに。

そして夜9時ごろ、蘭に高木刑事より電話がかかってきた。

なんと毛利小五郎が成沢を殺害した容疑者にあげられていた・・・
蘭は小五郎が犯人じゃないと信じるしかなかったのであった。


~事件、トリック解説~

被害者は成沢三平、この事務所の探偵だ。

そして容疑者はいつもどうり4人

事務所のアルバイト一人と、生徒が二人、そして毛利小五郎である。

犯人は唯一女性の三嶋由紀子である。

トリックはまず麻雀が終わった毛利小五郎をお酒で眠らせ、そして携帯電話を台湾の時間に設定した。
台湾の時差はマイナス1時間である。

そしてジャンパイ(雀牌)を靴下にたくさん入れて鈍器を作る。
実際持ってみるとわかるけどジャンパイって結構重いんだよ^^

これで凶器が完成名前はブラックジャック。

そして成沢さんを殺害後毛利小五郎を起こし携帯電話を確認させて、死亡時刻にあたかもしゃべっていてアリバイトリックが成立した。毛利小五郎をアリバイのために利用したのであった。


そして動機告白後、犯人はこの殺害方法は自分で考えたのではなく誰かに教わったと供述した。
この事件、黒幕がいると告げるのであった。

結局毛利探偵は依頼人からの仕事で潜入捜査を行っていただけであった。




続く


詳しく知りたい方

ぽち



Return

Theme : ゲームプレイ日記 * Genre : ゲーム * Category : 名探偵コナン
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
にほんブログ村 ゲームブログ PSPへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。